インプラント症例(3)46歳 女性

右上の2番目がいつ取れるか不安、歯が伸びてきて「いや」という患者さんです。
もともと全体的に、歯の根っこが短い方で、噛み合わせとかいろいろな原因でこの歯だけが特にこうなったのでしょう。

治療前

治療後

院長からのコメント

  1. 最初に右上の歯を抜きます。
  2. 歯茎が熟成するのを待って、インプラントを入れていきます。
  3. 歯を入れて、歯茎の高さを調整して完成です。

たった一本と思われますが、それだけで本当に何もしっかりと噛めなかったのです。
「今は安心してなんでも食べられるようになりました」と大変喜んでいただいています。